ARAIA -クローゼットより愛をこめて-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そーいえば、、、

今月は観劇予定ゼロ。
見事にゼロ。

なんだか寂しいわ。(笑)

春の嵐

今日は全国的に、大荒れな天気でしたね。
皆様、被害などないですか?

朝。
東京は青空も広がっていて、(今日、本当に荒れるの?)っと思ってたんだけど、
お昼前から灰色の雲がモクモクと。
そして雨も降り出し、風も吹きだした。

まさに嵐じゃー!(笑)

会社では15時に「帰宅命令」が発令され、早々に帰宅しました♪
山手線は激混みだったけど、止まる事無く平常運転。
地元路線も普通に動いてる間に、家にたどり着けました。

明日もまだ風が強いようですので、皆さん気をつけてくださいね。

チケットGET!

宮沢賢治が伝えること」のチケットGETしました!
朗読劇だし、スルーしよっかなぁ~と思ってたんだけど、、、
なに!なに!!
この素敵なキャストの面々は!!!
しかも毎回、キャストが変わるよ。
ってな事で、急に食指が動いた。(笑)

が、、、どのキャストの日のチケットを取ろうか、めちゃくちゃ悩んだよぉ。(笑)
祭先輩の回に行こうかとも思ったけど、結局選んだのは、
大竹 しのぶ&三谷 幸喜&段田 安則の回♪

楽しみ♪楽しみ♪

『ガラスの動物園』@渋谷シアターコクーン

ひさびさの観劇!
行ってきたよん♪

ガラスの動物園
ガラスの動物園

いやぁ~、前半はなんだか重苦しい雰囲気で(どうしよう・・・)って思ったんですが、
後半から俄然面白くなっていきました。
それもこれも、好青年(笑)のキャラのおかげですかね。

ってな事で、感想はまた改めて。


きたー!!!

今日、ネットサーフィンをして知った、このニュース。

コレ

きたー!きたよー!!
HEDWIG再々降臨だよー!(笑)

三上博史、山本耕史に続くのは、、、森山未來だ!
しかも会場が渋谷O-EASTって事で、ライブハウスだよぉぉぉ♪
こりゃ、オールスタンディングで盛り上がること、間違いない!
(椅子用意するのかなぁ?しなくていいよ・・)

HEDWIG仲間に即行メールして、みんなで大盛り上がり♪(笑)
絶対に観に行きます!
うわぁ~、今から楽しみで仕方が無い。

『ロッキー・ホラー・ショー』@池袋サンシャイン劇場

昨年、KAAT神奈川で観劇し、、、
今回はハコを変えての2度目の祭りだいっ!(笑)

ロッキー・ホラー・ショー
ロッキー・ホラー・ショー

もお、もぉ、楽しいぃぃぃぃ!!!(笑)
この作品に関しては、この一言しかないわ♪
キャストも公演を重ねて、余裕が出てきたのかノビノビと演じてるようで、
さらにパワーアップしてました。
今日は会場で沢山有名人も見かけたなぁ♪

ってな訳で、祭り報告は、また改めて!(笑)

『金閣寺』@赤坂ACTシアター

初演時の評判があまりにも良くて見逃していたことを後悔していた矢先、
NY公演を経て、凱旋公演を行うって事で、これは絶対に行かねば!っと楽しみにしてました。

金閣寺
金閣寺

もぉ~前評判どおり、とにかく素晴らしかったの一言。
原作が三島由紀夫って事で、難解だろうなと覚悟してたんですが、、、
意外にもすんなり胸に、耳に、体中に沁みてきた作品でした。
主役の森田くんも良かったのですが、個人的には高岡さんの演技に見入ってました。
いやぁ~、いまのところ今年No.1作品だわ。(笑)

てな事で、詳細感想は後日。

『二月大歌舞伎 勘九郎襲名披露』@新橋演舞場

勘太郎くんが勘九郎を襲名するおめでたい公演。
初日の本日、観に行ってきました!!

二月大歌舞伎 勘九郎襲名披露
二月大歌舞伎 勘九郎襲名披露

会場には「新」勘九郎の誕生を見届けに集まった観客で満員!
とにかくお祝いムードに溢れてました。
襲名披露の口上で、ずらりと並んだ諸先輩からのお祝いの言葉を、終始頭を深く下げて聞いていた勘九郎くん。
子供の頃の話や、父上である勘三郎さんの話、それに七之助くんへの話など、本当に温かい言葉ばかりで感動的でした。
勘三郎さんも感極まって、ちょっと泣いてたようだし。。。
とても良いお披露目公演でした。

てな事で、詳細感想はまた改めて。

『寿歌』@新国立劇場

堤さんとじゅんさん、そして戸田恵梨香さんとの3人芝居!
これは見逃せないでしょうって事で、観に行ってきました。

寿歌
寿歌

内容はちょっと不思議な感じ。
戦後の日本といった雰囲気もあるし、近い将来のような雰囲気もあり。
そんな中でも、ちょっと汚い堤さんが、、、格好いい!(アホ)

てな事で、詳細感想は後日。

『ラ・カージュー・オ・フォール』@日生劇場

鹿賀&市村コンビでの4年ぶりの再演。
前回公演の時に評判良かったのに見逃したのが悔やまれて・・・。
今回やっと観に行くことができました!

ラ・カージュー・オ・フォール
ラ・カージュー・オ・フォール

あぁ~もう、いっちゃん可愛い♪(笑)
鹿賀さんはダンディだし、めちゃくちゃ楽しい舞台でした。
アンコールに何度も何度も応えてくれて、最高に盛り上がりました。
生オケのミュージカルはやっぱりいいねぇ~。

てな事で、詳細感想は改めて。

« PREV  | HOME |  NEXT »

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

麗

Author:麗
芝居&ライブ&グルメ&ギャンブル好きなOLの日々徒然

月別アーカイブ

最近のコメント

カウンター

ブログ内検索

観劇予定

みんなで作るみんなで楽しむ演劇クチコミサイト、演劇ライフ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。