FC2ブログ

ARAIA -クローゼットより愛をこめて-

『流れ姉妹~ザ・グレートハンティング~』@赤坂RED/THEATER

観てきました!
真心一座 身も心も 第二章
流れ姉妹~ザ・グレートハンティング~

身も心も 第二章

赤坂RED/THEATERは今年1月にOPENした新しい劇場。
っで、、、迷子になったよぉ~。(笑)
場所が分からなくて参った。友人と二人で赤坂の街を彷徨いました。
開演時間が19:30と、ちょっと遅めで助かったよ。(笑)

なんとか劇場に辿り着き、開演時間を待ってると見覚えのある人が客席に。
”目で人を殺せそうな”アノ人です。(笑)
初代レイパーの粟根のまこっちゃんと遭遇しました♪
うん。おかげさまで死ななかったよ。(笑)

てな事で、詳しい感想をどーぞ。

旅回り一座に加わって、姉を捜すかつこ。
哀しい過去ゆえ不能に陥った座長松島力哉に陵辱され、また自分を追ってきた谷村が一座の女優と仲睦まじくしているのを見てしまい、一座を離れる決意をする。
たつこは北海道の警察で出会った気弱なサラリーマン岩崎雄三と、ひょんなことから島根の境港で数日ともに過ごすことになる。
心かよわす二人だったが、岩崎の好意に素直に答えられないたつこ。
やがて、境港の路地で運命の再会を果たす姉妹。母からの手紙を受け取っていたかつこは、たつことともに手紙の住所飛田新地へと旅立とうとする。そこへ末次優二が現れ・・・。


第二章となる今回ですが、前作は観てないので私は初見。
公式サイトに前作のあらすじがあったので、一応予習をしていきました。
毎公演、たつこが恋するゲストラバーと、かつこを凌辱するゲストレイパーを招くスタイルをとるのが定番らしいのですが、なんと言っても今回私のお目当てはゲストレイパーの高田聖子嬢!

てな事で、、、
高田聖子さん:松島力哉(ゲストレイパー)
レイパーって事は、かつこをレイプするんだけど、私はてっきりレズ役でレイプするのかと思ってました。
そしたら、、、聖子ちゃん男装してたよ。(笑)
登場した瞬間、会場大爆笑!
私もレズ役だと思い込んでたから、驚くやら、可笑しいやら。
でも、その男装がメチャクチャ格好いいの!
地毛でちょっとオールバック風にセットした髪型で自然と男に見えるから不思議!
これは聖子ちゃんの演技力の賜物ですね。
一瞬、アオドクロでの捨ノ介(by染様)のようにも見えてしまい、見惚れちゃいました(笑)

相島一之さん:岩崎雄三(ゲストラバー)
なんか相島さんは情けない役が本当に似合うねぇ~。
いい加減で、自由奔放、でも気が弱くて、過呼吸。(笑)
たつこが強い女だから、余計に弱っちい感じが際立ってました。
1つのマドレーヌをたつこと分け合って食べるシーンが印象的だったなぁ。

村岡希美さん:かつこ
なんか”健気で懸命”に生きてる感じの役がピッタリですね。
あとは癒し系の声が耳に心地よい!
レイプシーンで聖子ちゃんに襲われ、肩を出し”もろ肌”を見せた姿が美しかったですぅ。

千葉雅子さん:たつこ
うん。千葉さんのイメージのまんまですね。
気が強くて、男勝りな女性。でも本当は妹を思い、愛を求めてる姿に共感したりして。(笑)
第一章では闘牛と闘い、今回はワニと闘うっていうのは、、、どーなのよ。
しかもバスタオルを巻いただけの姿で。(笑)

その他にも、かつこを更生させる保護監察官役の河原雅彦さんや、
かつこを想いストーカーの如く追い掛けてくる元看守役の坂田聡さんもいい味出してたなぁ~。(笑)
坂田さんが劇団の若い女の子に迫られて必死に拒むが、逆に自分から襲ったと疑いをかけられて、あたふたする姿に笑えました。(笑)

ガヤ4人衆も1人で複数の役柄を演じてて、忙しそうでしたねぇ~。(笑)
この中でも一番印象に残ったのは、やっぱりダイナマイトボディの信川清順さんですね♪
豊満な胸元が目に焼きついてます。(笑)

これはまた第三章へと続きそうです!
次回のゲストレイパーとゲストラバーが、今から楽しみだわ♪

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

麗さん♪
赤坂RED/THEATERのサイトにある地図のあまりのアバウトさに
赤坂見附の駅で打ちのめされた私です(笑)。
だって「赤坂見附の駅」と書いてあっても、何番出口か
書いてないし、あれは本当に徒歩2分か?と思う程離れてるし
頼りの綱のNAVITIMEでも検索できないし・・・。
よかった、私だけじゃなかったんだ(何が良かったんだか?)

みんみんさん

私も劇場のサイトにあった地図を片手に迷子になってました。(笑)
あの地図、分かりづらいよねぇー!
地下鉄の駅員さんに最寄の出口を聞いたんだけど、
違う出口を案内されて余計に迷子になりました。(笑)

でも、もう場所が分かったから大丈夫!
次回行く時は迷子になりません。(笑)

麗さん♪
待ってました~!
そうですよねー、この芝居は聖子さんですよね、やっぱり!
最初は何だか観ている私が照れちゃったけど
本当に、フツーに観られたのには驚きました!
次は誰になるのかな~

みんみんさん

やっと書き上げましたよぉ。
って、大した内容じゃないんですが・・・。(笑)

今回の舞台は、もう”聖子ちゃん祭”でしたね!
あんなに男装が似合うとは想いませんでした。
角刈りのカツラを被っても似合うし、違和感が無いんですよね。

>最初は何だか観ている私が照れちゃった・・・
わかりますー!
私も聖子ちゃんが登場した瞬間は照れ笑いしてました。(笑)
この感覚は、なんなんでしょうね?

次のゲストが気になります。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

観劇「身も心も 第二章」

カリグラフィー教室を終えて赤坂見附へ。14時開演だと余裕ある♪前の会社では出張で赤坂見附にはよく来ていたのだけど、すっかり変わってしまいましたね。でも落ち着いていて好きです~ 真心一座 身も心も 第二章『流れ姉妹~ザ・グレートハンティング~』赤坂RED/THEAT...
この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

麗

Author:麗
芝居&ライブ&グルメ&ギャンブル好きなOLの日々徒然

月別アーカイブ

最近のコメント

カウンター

ブログ内検索

観劇予定

みんなで作るみんなで楽しむ演劇クチコミサイト、演劇ライフ