ARAIA -クローゼットより愛をこめて-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『シェイクスピア・ソナタ』@渋谷PARCO劇場

本日プレビュー公演。
正真正銘の初日公演に行ってきましたー!

シェイクスピア・ソナタ
シェイクスピア・ソナタ

今日もまた有名人に遭遇してしまいました。(笑)
ケラさん、秋山奈津子さん、水谷豊さんに遭遇♪
喫煙所でケラさん&秋山姐さんと一緒になったんだけど、
聞くともなしに聞こえてきてしまう二人の会話に興味深々。(笑)
(だって大きな声で話してるんだもん・・・)

今回の感想は、、、ちょっと微妙かも!?
興味のある方はどうぞ。

沢村はシェイクスピア役者との異名をとっている。
『ハムレット』、『マクベス』、『リア王』、『オセロー』の四大悲劇を演目に、
旅廻りを中心とした活動をして、演劇界でも独自の地位を築いている。
彼の率いる一座は、年に一度の旅廻りの最後に先妻の実家である菱川家の広い庭先で、
四大悲劇を演じることを常としていたが、今年の公演には菱川の娘がいない。
しかも沢村は、妻が亡くなって一年にもならないのに、一座の二番手女優だった美鈴と結婚し、
先妻の後釜に座らせていたのだ。
沢村たちを一見暖かく迎えた菱川家ではあったが、沢村の先妻の妹である夢子や、
菱川家の入り婿として、夢子とともに造り酒屋を切り盛りする友彦の心中が穏やかではない。
公演は幕を開けたが、菱川家の長が座るための客席中央の席だけがぽっかり空いたまま。
果たして一座は、毎年恒例のこの地での公演を無事終ることが出来るのか、
そして一座は例年のように幸せな夏の終わりを迎えられるのであろうか・・・。


舞台は役者達の楽屋って事で、いわゆるセットチェンジは無し。
そこで様々な人間模様が演じられていく・・・。

松本幸四郎さん:座長の沢村
まずね、登場シーンで笑ってしまったのは私だけでしょうか?
舞台から楽屋へ戻ってきたというシュチュエーションで、
幸四郎さんが着ていた舞台衣装は鎧。
しかもその鎧には3本の矢が刺さっていて、、、
思わず”ピーン!”ときた。(染様の朧のマネしたな)って。(笑)
以前、染様が何かのインタビューで答えてた時に、「父が阿修羅のマネをしたがって困る」みたいな事を言ってたような・・・。
息子の格好良い所に嫉妬し、マネしようとする幸四郎さん、可愛いです。(笑)

ストレートプレイでの幸四郎さんを初めて観ましたが、良かったです。
なんだか淡々とした沢村という役を見事に演じてました。
何気ない仕草やセリフで笑えました。

緒川たまきさん:劇団の看板女優&沢村の新しい妻
舞台初見でしたが、いやぁ~美しいですねぇ~。
先妻の実家での公演にナーバスになり、沢村の愛にも疑心を抱き、、、
鬱状態になっていく様子が良かったです。
でも観てるほうとしたらなんだかイライラさせられる存在だったけど。(笑)

豊原功輔さん:劇団の若き役者、夢子と不倫関係
これまた舞台で初めて拝見しましたが、舞台映えする役者さんですね!
セリフも聞き取りやすいし、見映えもするし格好良い!
長いマント&ブーツ姿で出て来た時には、あまりの格好良さに目が釘付けでした。(笑)

伊藤蘭さん:先妻の妹 夢子
またまた舞台初見。いやぁ~相変わらず可愛らしいですねぇ。
キャンディーズ時代から変わらないよぉ。(言いすぎ?(笑))
年に一度、不倫相手と会うのを楽しみに、すっかり愛が冷めてしまったダンナとのつまらない毎日を過ごしているという悲しい女を演じてました。

高橋克実さん:夢子のダンナ
いやぁ~、さすが克実さん!
舞台上で一番安心して観ていられました。
そして何かやってくれるんじゃないかって期待感集中。
楽屋に1人で居るシーン。
色んな小道具を触っていた時に、カツラを手にしようとして客席から笑いが!(笑)
結局は被らなかったんだけど、こういうちょっとしたシーンで色々笑わせてくれました。

正直なところ、この芝居は私にとっては微妙でした。
今日が初日って事もあったのか、キャストの演技も固く感じ、盛り上がりに欠けたよう思えました。
ラストもなんだか訳が分からないうちに終わった印象。
これから上演を重ねる毎に、もっと良い芝居になっていくのかな。

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

麗さん♪
おぉ!ケラさんは会った事があるけど、秋山姐さん!いいなあ(笑)。
この芝居の観劇予定は、私は当分先なので、楽しみに取っておきます!

みんみんさん

秋山姐さんは私も初めて遭遇しました。
なんでも数日前に「犬顔」を観に行ったらしくて、
ケラさんに一生懸命説明してましたよ。(笑)
思ったより背が低くて、私よりも小さかったのが意外でした。

みんみんさんの観劇はまだ先なんですね。
それまでには感想書いておかねばっ!(笑)

麗さん♪
私も思った!「あ、ライだ!」って(笑)。思いますよね~。
そして私も豊原さんは舞台栄えする役者さんだった事にビックリ!
もっと沢山舞台に出てくれてもいいのに。
内容としてはね、きっといろいろとあるんだと思います(笑)。
でも、分からなかった(爆)。
役者さん自体は多分、固さはあまり感じられなかったですが。

みんみんさん

>私も思った!「あ、ライだ!」って。
やっぱり、そう思うよね♪(笑)
思わず苦笑しちゃいましたよ。
でも幸四郎さん、可愛いなぁ。

豊原さんは本当に掘り出し物でした!(笑)
初舞台では無かったみたいですね。
今後も舞台で活躍して欲しい役者さんです。

>でも、分からなかった。
同じくです。(笑)
昔、岩松作品を観た時も、
今回同様「?」状態だった事を覚えてます。
私には難し過ぎるようです。(苦笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

麗

Author:麗
芝居&ライブ&グルメ&ギャンブル好きなOLの日々徒然

月別アーカイブ

最近のコメント

カウンター

ブログ内検索

観劇予定

みんなで作るみんなで楽しむ演劇クチコミサイト、演劇ライフ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。