ARAIA -クローゼットより愛をこめて-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『朧の森に棲む鬼』@大阪松竹座 前楽ソワレ

マチネを終え、放心状態だった私。
ソワレまでの時間、みんみんさんと合流!
興奮してる私のウザい話を聞いてくれて、ありがとね♪(笑)

さてさて前楽ソワレです。
朧の森に棲む鬼

朧の森に棲む鬼

(以下、興味のある方はどーぞ)

ソワレでの座席は1階中盤列、ドブ側の端席。
マチネよりは冷静に観る事ができました。(笑)
っで冷静になって観ると、色んな事に気付いちゃうんですよねぇ・・・。

オープニングでの「朧~OBORO」の唄、3人のオボロ達はマチネよりも、
よく声が出てて迫力倍増!

ライのセリフは声がちょっとかすれ気味&噛み気味だった。
噛んだ事を気付かせないように上手く誤魔化してたけど、マチネの方が余裕あったかも。
ちょっとしたハプニング(?)もあり。
ツナをマダレの手下達に襲わせ、足に仕込んでいたタクアンを
竹やぶに向かって投げ捨てる時、竹に引っ掛かってました。

逆にマダレは余裕からか、遊び始めてた。
マチネの時もそうだったけど、
アドリブ入れて共演者達を笑わせようとしているのが見てとれた。
おまけに大事なところでミス!(笑)
オオキミ暗殺後、ライやツナが集まって来た時、
ツナに「マダレ!なぜここに!」と責められライが説明している途中なのに、
「ま、そういう事だ」とセリフを被せてしまった。(笑)

バラキのオーバーアクションはいつから?
なんかね、気になってしょうがなかった・・・。
あんな動きをされて、正直言って、ウザかった。(村木さんゴメン)

あともう一つ気になったのは照明。
今回は照明のタイミングがズレまくってた。
切り替えが早すぎたり、スポットライトがうまくあたって無かったり・・・。
照明も立派な演出の一部なので、それがちょっと残念だったかな。

あとこれは観客側のミスだけど、舞台上スクリーンに映像を映してる時に、
大きな影が出現!おそらく立ち上がった客が妨げになってしまったようだが、
ちょっとビックリした。(そこで立ち上がるなよぉ・・・)

【日ネタ】
<サンボちゃん>
何か言ってたんだけど聞き取れませんでした。
誰かヘルプ!(笑)

<マダレ>
「食い逃げ相手に、なに手こずってんだ!もっと突き抜けろっ!」
(どこまで?(笑))

<ウラベとサダミツ>
ウ「前々から気になっていたんだが、背中のネジネジの綱はなんだ?」
サ「これは”力だすき”と言ってな、ま、タスキだな」
ウ「タスキなら袖があがっておらぬぞ」
サ「それだとまるで雑巾掛けのオジさんじゃないかっ!」
ウ「意味なくねぇー?」
みたいな感じ・・・長くて覚えられん。(笑)

<手紙のシーン>
ツナに殴られ「ほら!ほら!こういう結果になる」とキンタが言った後、
ライが黙ってキンタの頭をポンポンって撫でてました。
キンタはちょっとテレ笑い。(笑)
きゃぁ~、可愛い♪

<マダレPart2>
サダミツを陥れ殺した後、牢屋に連行される前に一言。
「だぁ~いせぇ~こぉ~!(大成功)」
ココ、大爆笑でした。(笑)

<マダレの名前>
「カブト虫」
たしかに髪型はツノみたいだし、鎧も昆虫っぽいが・・・(笑)

終演後、いつもblogに遊びに来てくださるムンパリさんかずりんさんと初対面!
みんみんさんも一緒に4人で、軽く飲みに行きました。
初対面だって事を感じさせないこの雰囲気はなんでしょう?(笑)
共通の趣味を持ち、似たような感性の仲間達との会話って本当に楽しい!
いやぁ~、またまた素敵な出逢いをさせていただきました♪
blog万歳!(笑)

おめざ

売店で売ってた”染様のおめざ”の赤飯入り栗饅頭。
紅白2個セットなんだけど、白を食べてしまった後に慌てて撮った1枚。(笑)

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

麗さんと同じ舞台を観てたのに、コマカイ。すごい観察力&記憶力!!
私はこの舞台、センター良席だったので冷静に観られなかったのねー。森のすすり泣きBGMになってました。
バラキのオーバーアクションは21日にも気づきましたよ。笑いをとってるのかなと測りかねたのですが(笑)。サンボちゃんの一声、私も聞き取れなかったよ~。
カブト虫は、今まで出なかったのが不思議なくらいピッタリでした♪

やっと、おめざ仲間入り♪
観劇後の乾杯はサイコーでした。

麗さん
初めて一緒の公演観劇でした!
本当に麗さんのレポは細かいけど、読みやすい~。
ちょっとコツを伝授してもらわなくちゃ。
>バラキのオーバーアクションはいつから?
19日もやってましたよ、もう少し大人しかったけど。
でも仁さんのこのアクション、中途半端で(あ、言いすぎ?)
笑うほどでもないし、でもスルーするには目立つし・・(笑)。

ムンパリさん

なんかねぇ、ソワレでは非常に冷静に観れたんですよ。
その結果がレポの通りです。
日ネタに関しては、もう意地でしたねぇ~。
幕間や終演後に、即行携帯にメモしてました。
でないと、忘れちゃうんだもん。(笑)

>バラキのオーバーアクションは21日にも・・・
あ、そうなんだぁ。
新橋でも一時期やってたけど、ココまで酷くなかった。
一瞬、「罰ゲーム?」って思ってましたよ。(笑)

おめざの饅頭、美味しかったです♪
ムンパリさんに教えて貰わなかったら、
スルーしてるとこでした。

みんみんさん

>初めて一緒の公演観劇でした!
そうでしたね!
同じ時間に、同じ芝居を観れるなんて嬉しい♪
私のレポは、、、自分自身の「老後の楽しみ」です。(笑)
私情入りっぱなしの書き殴りですよ。
そんなんでも喜んで貰えると私も嬉しいです。

>19日もやってましたよ、もう少し大人しかったけど。
なんですとっ!
大阪後半になって、自由にしてきたな・・・。
良いほうに向かってくれたなら大歓迎なんですが、
緊迫しているシーンであのオーバーアクションをされると、
「邪魔」としか言い様がないです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

観劇「朧の森に棲む鬼」前楽

本当だったら休日出勤があって、開演に間に合わないかも?と言うほど慌しい予定だったのだけど、急遽お休みに♪なので、朝はとってもゆっくり出来た、そんな土曜日。私の朧祭りも今日と、そして明日でおしまい・・・。ちょっと複雑な気持ちで大阪に向かったのでした。「朧..

朧の森に棲む鬼  観劇メモ(7)

 公演名 朧の森に棲む鬼  劇場 大阪松竹座  観劇日 2007年2月24日(土)  17:30開演  座席 1階 8列  終わ
この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

麗

Author:麗
芝居&ライブ&グルメ&ギャンブル好きなOLの日々徒然

月別アーカイブ

最近のコメント

カウンター

ブログ内検索

観劇予定

みんなで作るみんなで楽しむ演劇クチコミサイト、演劇ライフ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。