ARAIA -クローゼットより愛をこめて-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『朧の森に棲む鬼』@大阪松竹座 前楽マチネ

また来ちゃいましたよ♪大阪松竹座!
今日はマチネ&ソワレの連続観劇だいっ!
朧の森に棲む鬼

朧の森に棲む鬼

※私的感情でウザい位に語ります。(笑)
ご興味のある方はどーぞ。

(以下、長文ごめん)

まずね、今回の座席は超ヤバかった!花道スッポンの真横
舞台も近かったが、スッポン付近で演技してる時は障害物もなく本当に目の前!
とくにしゃがみこんでのシーンの時なんか、手を伸ばせば触れられそうな程。
ライがスグそこに居るのよー

オーエ国から金貨を受け取り、キンタと笑いあってるシーンや、
サダミツの策略で縄にかけられたシーンなどなど、
めちゃくちゃ近くて、心臓バクバクで、直視、、、してやったさっ!
こんなオイシイ席で、見ない訳ゃないっしょ!
カツラのメッシュまで見えたわよ。(笑)
あぁ~、眼福♪眼福♪

おまけに花道で殺陣回りをすると、刀の剣先がブツかりそう!
剣を振るスピードがあまりにも速くて、風を感じるほどでした。

東京で観てた時もずっと思ってたんだけど、染様って客席を本当によく見てるよね。
観客の反応を確かめてるのか、綺麗なお嬢さんを探しているのか(違)、
客席に目線を送る!送る!
おかげさまで私も目が合いました。(っと思わせておいて下さい(笑))

オープニング、朧の森の精霊達が登場し、タイトルが映し出された時には、
すでに涙ウルウル状態だった私。(笑)
さらに、妖気(ドライアイス)が、舞台上から客席にまで降りて来て、
迫り来る妖気に頭からスッポリ飲み込まれた瞬間、私も朧の森の住人になりました。

観客達もリピーターが多かったせいか、かなりの盛り上がり!
シキブの唄では2曲とも手拍子があり、キンタの唄では振り付きで一緒に唄ってる人も。
笑うシーンでは思い切り笑い、感動シーンではあちらこちらからすすり泣く声が聞こえ、
一緒に舞台を楽しんでる感が私にも伝わってきて、ここでも感動。

特に今回良席だったことで、キャスト全員の細かい表情を見たせいか、
感情移入しまくって、終始泣きっぱなしだった。
前回大阪で観てから3週間ほど経っていたのもあったので、
やっと朧の森に来れた・・・)という気持ちも大きかったんだろうな。

ライの最期のシーンでは、森の滝に負けない位、私の目からも大量の涙が、
流れ落ちておりました。
さすがに血の色には染まってなかったけど。(笑)
このラストシーンでも舞台上から流れてきた妖気に包み込まれ、
やっと私も朧の森から解放されたようです。

【日ネタ】
<サンボちゃん>
「リンリンランランではな~い!検非違使であ~る!」って言ってた。(笑)
これには大爆笑!(って年代限定ネタ?)

<マダレ>
「食い逃げ相手に、なに手こずってんだ!ポッポとやっちまえ!」
(ポっポって・・・・(笑))

<ウラベとサダミツ>
ウ「名高い絵師にふすま絵を描いて貰ったのだが、見にこないか」
サ「ほぉ~、どんな絵だ」
ウ「ふすまを開け閉めすると、絵が次第に変わるのだ。脳内を鍛えるらしい」
サ「へぇ~、次貸して!」
みたいな感じでした。(笑)

<手紙のシーン>
ツナに殴られ「ほら!ほら!こういう結果になる」とキンタが言った後、
ライ:「はいっ」
キンタ:「はいって・・・」
ライ:「はいっ」
っでキンタが更に突っ込もうとしたのと、
手紙の続きを読み始めようとしたライのセリフが被ってしまい、
二人で笑っちゃってました。

<マダレの名前>
「ボブ!」でした。(笑)

さて、2時間後にはソワレが待っているっ!
休憩しましょ。

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

麗さん、10時間半耐久ほんっとにお疲れさま~!!
今回はお会いできてすっごく嬉しかったです♪ 楽しいおしゃべり、ホントにありがとうございました。
おしゃべりしたわりには、マチネがそんな席だったとは聞いてヘンかった(笑)。
そこ、最前列より近いわよん♪ 羨ましい×10。
久々の大阪で感情移入するのに最高のタイミングと最短の席だったんですねー。よかったね~。

で。染様の目線のこと、もう大ウケ!!! 1列、8列でも思ったけど、私なんて3階にいてても目が合ったような錯覚に陥りましたよ(爆)。ありゃ、根っからのスターだねっ。毎回ファンを倍増させてるに違いない!
ということで、コメントも休憩(笑)。

麗さん
そっかー、そうですよね、麗さん、今回観劇の間隔が開いてましたね。
待って待って観た時の朧のオープニングは、感涙ものですよねっ(T_T)
この後半で、その良席は本当に羨ましい♪
・・・夢に出てきたりしませんでした?(笑)

ムンパリさん

こちらこそ、実際にお逢いできて嬉しかったです!
やはり共通の話題を持ってる仲間との語らいは、
楽しかったですわ♪

>マチネがそんな席だったとは聞いてヘンかった
あれ?そうでしたっけ?(笑)
いやぁ~本当に至福の時を過ごしました。

>で。染様の目線のこと、もう大ウケ!!!
でしょー!でしょー!(笑)
あの目線はね、「罪」ですわ。
どう見ても勘違いするっちゅうねん。(笑)
ま、その位魅力的なライ様だったって事で。

みんみんさん

そうなの。
前回の松竹座での観劇は2/4だったからね。
3週間も空いてたんですよ。
演舞場では週1ペースで観てたから、
禁断症状、出まくってました。(笑)

この公演でのチケット運は、めっちゃ良かったですねぇ♪
こまめなチェックは大事だと実感です。

>夢に出てきたりしませんでした?
夢どころか、、、
興奮してなかなか寝付けませんでした。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

麗

Author:麗
芝居&ライブ&グルメ&ギャンブル好きなOLの日々徒然

月別アーカイブ

最近のコメント

カウンター

ブログ内検索

観劇予定

みんなで作るみんなで楽しむ演劇クチコミサイト、演劇ライフ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。