ARAIA -クローゼットより愛をこめて-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

難民から歌い人

帰宅を諦めた私。
選択肢は「会社に宿泊」しかないのですが、
食料確保もままならず会社周辺の状況もよく分からず途方にくれていた。(笑)
実は本日、会社の仲間達で徹夜でカラオケ大会を企画していたので、朝までカラオケルームを予約してました。
そのカラオケ大会自体の開催もどうしようか悩んでいたのですが、お店に電話(なんとか繋がった)してみたら、お店自体は普通に営業している事が判明。
どうせ家に帰れないなら一晩中、カラオケで過ごして、翌朝になれば電車も動くだろうとの目論見で開催決定です!

しかーし、予約していたカラオケ店は秋葉原にあるお店。
会社のある品川から秋葉原までは、約10kmで所要時間は2時間
家に帰るよりも遥かに短い距離ではあるが、、、2時間歩くのかぁ。(笑)
このまま会社に居ても仕方ないし、意を決して同僚Kちゃんと立ち向かいました。
会社を出てみると、まあ凄い!
帰宅難民の人たちの民族大移動です。
歩くにもなかなか進めず、渋滞で麻痺状態となった車道にも人が溢れている状態。
災害用のヘルメットを被ってる人やリュックを背負ってる人、自宅までの地図を持って歩いている人など。
いつ来るかも分からないバスやタクシーを待つ人の行列、コンビニや飲食店の前で入店を待つ人の行列など、とにかく人で溢れてました。
道すがら見かけたコンビニは、どこもほとんど食料品は売り切れ状態でした。
ただひたすら歩き続け、途中ヒールのある靴で足が痛くなったので、社内で履く用のナースサンダルに履き替えて、快適な状態で歩き、、、
約2時間半ほどかけてやっと秋葉原に到着!
会社を19:30に出て、着いたのは22:00ちょい前でした。
カラオケの予約時間まではまだ時間が早いので、とりあえず居酒屋に入り、軽く食事。

23:45からカラオケ店に入りました。
予約していた部屋は、秋葉原パセラ昭和通り店の「エヴァンゲリヲン・ルーム」です。

エヴァンゲリオン・ルーム_01     エヴァンゲリオン・ルーム_02
モニターには被害状況を伝えるTV番組が映ってますね・・・

この部屋でカラオケしたくて、1ヶ月以上前に予約していたのでした。
まさかこんな大災害の日になるとは夢にも思わず・・・。
不幸中の幸いというか、暖かい部屋で、飲食も自由だし、いざとなれば横になって寝れるし♪
本当は8名で来るはずが、4名で一晩を過ごしました。
最初は歌う気にもならず、TVのニュースで被害の様子を見ていたんですが・・・。
せっかくだからと歌い始め、気付けば眠る事もなく朝まで歌い続けてました。(笑)
夜通し、何度も余震の揺れを感じながら4人でワイワイと盛り上がりました。

朝7時。
閉店と共に店を追い出された私達。
地下鉄と私鉄は普通に運行をしていたので、私は1時間程でいつも通りに自宅まで帰れました。
が、JRは一部復旧したものの運行制限もしていて車内はかなりの混雑だったらしく、
JRでしか帰れない友人はかなり大変で、帰宅したのは昼過ぎだったとのこと。

とにもかくにも、長い長い一日でした。
東京での大きな被害は交通(電車・車・飛行機など)が主でしたが、
建物の倒壊や火災などで死傷者も出たようです。
震源に近い東北地方の被害状況は、すさまじいもので、
特に津波による被害が大きく未だに行方不明者が多くいらっしゃいます。
とにかく一刻も早く不明者の方々の救助ができればと祈るばかりです。
そして犠牲者となられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

お疲れさまでした~

麗さま
お疲れさまでした。ご無事で何よりです。
昨朝こちらにお邪魔した時にはアップされて
いなかったので、会社か途中の避難所に
お泊まりかな、と思っていたのですが、
カラオケとは・・・(笑)。
でも、温かい場所で飲食も確保できて
よかったですね。

被害の深刻さを思うとお気楽なことも
言ってられない状況ですが、これを
乗り切る明るさ、たくましさも必要だと
思います。
ほんとによかった!
ゆっくり休んでお疲れを癒してくださいね。

おひさ。
私は当直明けで寝ていたんだよね。
一人でちょっと不安だった。
ニュースで見たけど都内の人は大変だったね~。被災された方に比べたら・・・だけど。
しかしさすがたくましいね。カラオケとは(笑)

スキップさん

ご心配いただいて、ありがとうございます。
呑気にカラオケで一晩を過ごしてました。(笑)
とは言え、2時間半も歩いて行ったんですが・・・。
途中何度もクジけそうになったけど、
クジけたところで寒空の都会で野宿する訳にもいかず、
頑張って歩きましたよぉ。

こんな苦労は、震源地に近い皆さんの被害に比べたら、
微々たるもんです。
さすがにこの週末は、家でのんびり過ごしてました。
一刻も早く、被災者の方々もゆっくり休めるように、
祈るばかりです。

たこさん

家に1人っていうのも不安だよね。
とりあえず無事に何より。

まだこれからも大きな余震があるかもしれないから、
お互いに気をつけようね。

御無事で何よりでした。

>霊さま
帰宅難民さまのなかでは良い夜を過ごされたようで何よりです。日頃のネットワークの勝利でしょうか。
被害の全容はまだ見えていないようですが、あまりの大きさに言葉を失います。
明日からは仕事。日本人の一人として頑張ります。

とみさん

ご心配有難うございます。

そうですね。
帰宅難民の中では、恵まれた環境で一晩を過ごしました。
そこにたどり着くまでは、ちょっと苦労しましたが。

被害状況が伝えられる度、心が痛みます。
地震発生後、たったの数十分で津波が襲ってきたとの事で、
自然の驚異をひしひしと感じています。
私も自分に出来ることから頑張ります。

良かったです。。

麗さん、ご無事でなによりです。。
カラオケ店で過ごせ、笑顔で乗り切り…
笑顔って大切v
これからもまだまだ危険ではあると思います。
くれぐれもお怪我などなさいませんように。。

きばりんさん

ご心配いただき有難うございます!
私は大丈夫です!(笑)

まさかこんな日にカラオケに行くとは、自分でも思ってなかったです。
でも1人会社で不安を感じながら過ごすより、
仲の良い仲間たちと過ごせてよかったです♪

まだ油断できないので、気を引き締めて気をつけます!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

麗

Author:麗
芝居&ライブ&グルメ&ギャンブル好きなOLの日々徒然

月別アーカイブ

最近のコメント

カウンター

ブログ内検索

観劇予定

みんなで作るみんなで楽しむ演劇クチコミサイト、演劇ライフ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。