ARAIA -クローゼットより愛をこめて-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NY旅行@2日目

本日快晴!
日曜日という事で、どうしても行きたかったところへ♪
本場のゴスペルを聴きたいと思っていたのでハーレムへ!

地下鉄で125st駅に降り、まず向かったのは、、、
アポロ・シアターです!

NY_009

いわずと知れた、数多くの黒人ミュージシャンを生み出したクラブですね。
ジャクソン5を輩出したことでも有名ですよね。
もぉ~、感激ですよぉ。
幼き日のマイケルが、この劇場のステージで歌っていたかと思ったら感動しちゃいました。
この日も何かイベントをしていたようですが、中には入らず教会を目指して移動。

アポロ・シアターの程近く。
行った教会はThe Greater Refuge Temple

NY_010

私達が到着したのは11時頃。
礼拝はすでに10時から始まっていたのですが、快く中に迎え入れてくれ2階の客席に通されました。
この教会は観光客にも開放していて、すごく親切でしたよ。
中に入ると、ゴスペルの歌声が聞こえてきて、、、なんだか既に胸が熱くなってきて涙ぐむ私。(笑)
もの凄く立派な教会で、祭壇上には20名ほどのシンガーや、ドラムやギターといったバンドも勢揃い。
体中に響き渡るようなパワフルな歌声を披露してくれました。

生のゴスペルを聴いて大満足したあとは、お腹を満たしにソウルフードのお店へ。
老舗のSylvia's Restaurantです。

NY_011     NY_012

日曜の11時~14時までゴスペル歌手が店内で歌ってて、各テーブルを回りながら「どこから来たの?」とか「お誕生日の人はいない?」と盛り上げてくれます。
老舗で有名なこのお店は、お客さんも世界各国から集まってて、かなり国際色豊か。(笑)
アメリカ各国はもちろん、イギリス、スウェーデン、ドイツなどなど。
私達が「日本から来た」と言ったら、隣に座っていた地元の黒人のご婦人達が「JAPAN!」と喜んでくれて、「楽しんでいってね♪」と、フレンドリーに話しかけてきてくれました。

ちょっと前までは怖いイメージがあったハーレムですが、地元の人はフレンドリーだし、ものすごく優しい街でした。
ん~♪ハーレム大好き!!

NY_013   ハーレムの町並み

名残惜しく思いつつも、次の目的地へ移動。
ブロードウェイだいっ!

NY_014   タイムズスクエアだよ!

NY_015     NY_016
      有名どころのミュージカルの看板

お目当ての演目を観るためのチケットをtktsで買おうと思って来たんだけど、あまりの行列&寒さで並んでられず断念。(笑)
結局直接劇場まで行って正規の値段で買うことに。
向かった先はユニアオンスクエア駅。
地下鉄の駅を上がってすぐにある、ユニオンスクエア・パークで記念撮影です。

NY_017     NY_018

劇場で無事にチケットをゲットし、開演時間の19時までブロードウェイ通りを散策しながらお買い物です。
途中「HOLLISTER」でお買い物。
「Abercrombie&Fitch」が2000年に立ち上げた新ブランドで、まだ日本には直営店がないって事で買ってみました。(笑)
どんだけミーハーなんだ、私。
軽く食事を済ませ、時間になったので、再び劇場に移動。

本日観る、オフブロードウェイの作品は、「FUERZA BRUTA」です!
だだっ広い何もない空間に詰め込まれる観客達。
座席はなく、スタンディングでの1時間ちょいの上演時間。
一体どんなショーが始まるのかと期待していたら、、、とにかくものすごいパフォーマンス。
始めは会場の真ん中に巨大なルームランナーみたいなものが現れ、天井からワイヤーで吊るされた男性がただひたすら歩いてる。
次第にスピードアップし全力疾走して、ピストルで撃たれて血まみれになったり、

NY_019

会場の四方を銀のフィルムで覆い、女性二人が空中を歩きまわったり。

NY_020

なかでも一番すごかったのは、会場の頭上から大きな水槽が現れて、その上で役者達がスライディングしたり、足踏みをしたり動き回ってるパフォーマンス。

NY_021     NY_022

水槽自体が揺れていて、水が移動するのよぉ。
照明と相まって水の波紋がものすごく綺麗で、幻想的な世界を表現していました。
最後には会場がクラブ状態に!
DJが放水するし、天井からはミスト上のシャワーが降ってくるしで大騒ぎ!
セリフはないので、私のように英語が苦手な人も楽しめます。(笑)

ってな事で、盛りだくさんな2日目も終了です。

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

麗

Author:麗
芝居&ライブ&グルメ&ギャンブル好きなOLの日々徒然

月別アーカイブ

最近のコメント

カウンター

ブログ内検索

観劇予定

みんなで作るみんなで楽しむ演劇クチコミサイト、演劇ライフ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。