ARAIA -クローゼットより愛をこめて-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『RENT』@2度目

どうにもこうにも我慢ができなくて、、、
ついポチっとしてしまった昨晩。(笑)
藤岡ロジャー目当てで、行ってきましたー!

RENT
2010年版RENT

あぁ~、やっぱり藤岡ロジャー、、、良かった!
前回観た時は若干”硬さ”を感じたんだけど、上演回数をこなしているせいか、
伸び伸びと唄い、演じていて、更に良くなってました。

ちなみに本日のWキャストの配役は、
ロジャー-----藤岡正明
ミミ---------Jennifer
エンジェル---中島卓偉
モーリーン---キタキマユ


ミミとモーリーンは前回とは別キャスト。
また違った雰囲気で観れました。

てな事で、私的感想を。

前回見た際の感想はこちら
今回も、主なキャスト中心の感想なんぞ。

福士誠治さん:マーク
前回の感想で、「影が薄い」とか「存在感ない」とか言いましたが、、、(もちろん褒め言葉として!)
自分のボキャブラの無さに自分自身呆れてます。(笑)
今回のRENTは、福士マークが居てこそ!ですね。
とにかくマークという人物像に、福士くん自身が醸し出すイメージがピッタリなんですよ。
イヤミが無いというか、クセが無いというか。
自分の周りの仲間達の多くは、HIVキャリアで、いつ発病するか、いつ死が訪れるのか、不安な状況の中で、日々懸命に生きている。
そんな中、仲間の事を心配しながらも、どこか冷めた目で見ている傍観者のようで、孤独感を抱えている様子が、すごく伝わってきました。
これは「La Vie Boheme」から「I Should Tell You」の流れのシーンで、カップル達が抱き合う中、右往左往する演技で、強く感じました。
コミカルな表情で演じてるからこそ、尚いっそう寂しそうに見えたのよねぇ。
ん~、福士マーク、最高です!!

藤岡正明さん:ロジャー
前回観たのは、藤岡ロジャーとしての公演2日目。
それから10日程度経った本日、観に行った訳ですが、更によくなってましたねぇ。
他のキャストとも息がピッタリ合ってきたというか、距離感が縮まったというか・・・
歌い方も、演技も、ますますパワーアップしてました。
初っ端の「RENT」を唄うあたりからパワー全開で、「One Song Glory」では聞きほれてしまいました。
ミミが死んでしまうシーンでも涙を流して熱演していて、思わずもらい泣き。(笑)
短期間の稽古(たった4日間っ!)で代役での初日を迎え、さらに公演中にも進化をし続ける藤岡ロジャー!
また日本人キャストでの、RENT上演の際には、ぜひとも正式キャストにしていただきたい!と切に願います。

米倉利紀さん:コリンズ
今日も素敵なお声♪(笑)
もぉ~、本当に惚れ惚れですわぁ。
しかも感情豊かに唄いあげてくれちゃうので、琴線に触れまくりでした。
今日のエンジェルは、前回同様、中島卓偉さんだったんだけど、ますますラブラブでしたね。
やっぱり中島エンジェルは可愛いよぉ~♪
身体も華奢だし、背も低いので、本当に女の子みたいで、コリンズとのバランスがいい!
エンジェルが死んでしまってからコリンズが唄う「I’ll Cover You」に感動です。(笑)
しかもエンジェルから買ってもらった革のジャケットを愛しそうに抱きしめ、キスしながら唄う姿に、エンジェルへの愛情の深さ、喪失への悲しみがすごく伝わってきました。
あぁ~、やっぱりこのカップル、好きだわぁ~♪

Jennifer perriさん:ミミ
2008年に引き続き、今回もキャスティングされたJenniferさん。
2008年版も拝見してますが、さらにパワーアップしたミミを演じてましたねぇ。
唄い方もパワフルで、特に「Out Tonight」のロジャーを誘う感じがエロくてGood!(笑)
踊りながら窓から侵入するシーンは、”エロ格好よく”て、すごく好きです。
ただ私的好みとしては、ソニンちゃんのミミのほうが好き・・・かな。

キタキマユさん:モーリーン
何度も言うようですが、、、このモーリーンって役は非常に難しいと思うんですよ。
ソロで唄うシーンが、変な(?)演説付きの「Over The Moon」なんですから。(笑)
で、これは観客側にも問題ありだと思うんですが、もっとノってあげようよ。
なんかこれって日本人の悪いところでもあるんでしょうが、恥ずかしがって参加しないのよねぇ。
私、思い切り「む~~~~~~ん!!」って叫んであげましたわ。(笑)
で、頑張ってましたよ、キタキさん!
観客のノリが悪くても、”我関せず”って感じがモーリーンそのものって感じで良かったです。
それはそれは綺麗なお尻を、ペロ~ンと披露してくれて、ちょっとドキっとしました。(笑)

この作品。
何度観ても感動するのは何故なんでしょうね。
キャストの皆さんが素晴らしいのはもちろんですが、やっぱりこんなにも観客を魅了するのは、楽曲の素晴らしさが大きいと思うんです。
ロックやバラードだけでなく、POPやフォーク、タンゴなどなど。
バリエーション豊かな楽曲が、物語の進行に併せてタイミングよく始まり・・・。

No Day But Today
今、この瞬間を大切に生きよう。


RENTのメッセージを強く感じるこのフレーズを胸に、明日も頑張るぞ!(笑)

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

すれ違い

こんばんは。私はマチネ見てました。
思いっきりすれ違いでしたね。お会いしたかったー。
そして帰りにさらにチケット追加しました(笑)

藤岡くん、前回見た時より、歌い方がロック風で、
この短期間で進化しているのに驚きました。
福士マークと相性も良くて、2人の友情に感動です。

花梨さん

あらー!
花梨さんはマチネでしたか。
ニアミスでしたね。。。
(もしかしたら花梨さんも会場に居るかも♪)って思ってたんですが、
マチソワ違いだったとは残念ですぅ。

うぷぷ。
更にチケット追加されたんですね。(笑)
私もできる事ならもう一度観たい!!
”運だめし”でエンジェルシートにチャレンジしようかしら?

>この短期間で進化しているのに驚きました。
藤岡ロジャー、更に良くなってましたね。
ミミが死んでしまうシーンで涙を流して熱演してる姿に感動です。
たしか前回観た時は涙流してなかった(と思う)ので、
どんどんロジャーを自分のモノにしてきたように感じました。

福士マークもいいですよねぇ。
今回の一番のHITは彼かもしれないです!(笑)

私もいたりして・・・

あら~私ドンピシャ11/6夜の回観ていましたよ!
7列目中央でした。
まさか同じ舞台を観ていたなんて。
お目にかかるチャンスを逃しました。

それにしても、藤岡ロジャー…スッゴイですね。
とても短い稽古時間だったとは思えない程の感動でした。
ミミ~(涙)

福士さんマークの眼鏡素敵でしたね。
歌声も勿論。
福士さんの歌って初めて聴いたのですがとても良い声でした♪♪
眼鏡を落とされたのはアクシデント??
はぁ~もう一度観たいなぁ。

梅子さん

あらー!!
同じ回で観てたんですね!!
私は12列の端っこで観てました。
ご挨拶させていただきたかったわぁ♪

藤岡ロジャーは本当に凄いです!
たった4日間の稽古であれだけの完成度なんですから、
みっちり1ヶ月稽古してたら、どんだけだったのでしょう。(笑)
力強い歌声がずっと耳に残ってます。

福士マークも良かったぁ~♪
ちょっと3枚目で憎めないキャラでしたね。
クセのない唄い方が凄くマークの役柄にピッタリでした。

眼鏡を落としてたんだ?
私の席からは見えませんでした。。。
ってか気付いたら眼鏡が外れてました。

私もまた観に行きたい衝動にかられてます。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

麗

Author:麗
芝居&ライブ&グルメ&ギャンブル好きなOLの日々徒然

月別アーカイブ

最近のコメント

カウンター

ブログ内検索

観劇予定

みんなで作るみんなで楽しむ演劇クチコミサイト、演劇ライフ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。