ARAIA -クローゼットより愛をこめて-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『日本モンティパイソン宣言』@赤坂RED/THEATER

先日、勢いでついポチっとしてしまったイベント。
本日最終日!観に行ってきましたよー!


日本モンティパイソン宣言
日本モンティパイソン宣言

MCは松尾貴史さんで、ゆるゆるなトークショーでした。(笑)
映像を見ては笑い、トークで笑い・・・。
楽しい2時間だったよー!

てな事で、ゆる~い感想を。(笑)

メインMCは松尾貴史さんで、その他に土屋敏男さん(日本テレビプロデューサー)や、倉本美津留さん(放送作家)、須田泰成さん(モンティ・パイソン研究家)が映像を見ながら、色々と語るというもの。
そして本日のゲストは犬山イヌコさんと姜暢雄さん。
皆それぞれ、モンティ・パイソンとの出会いを話していくんだけど、姜くんは見た事がなく今日が初めてだと。
一同に「なんで今日来た!」っと責められてました。(笑)
イヌちゃんは昔ケラさんにDVDを貸してもらい、初めて見て笑ったと出会いを語ってました。

モンティ・パイソンの有名なコメディ作品を上映していくんですが、もう会場は大爆笑でしたよ。
私も映像を見ながら笑ってました。
モンティ・パイソンの笑いって、風刺が含まれていたり、ブラックでシュールなものが多い!
もし現在の日本で同じような番組があったら、苦情殺到で即打ち切りになるんだろうなぁ。(笑)

有名な「バカな歩き方省(シリーウォーク)」


「もしもモンティ・パイソンが関西弁だったら?」というテーマで、実際に生で舞台上で演じてくれました。
その際のゲストは、八十田勇一さん、小松利昌さん、森下亮さんの3人。
そこに松尾さんも加わって、4人で楽しく朗読されてました。

そして、、、豪華なキャストによる現代版日本語吹き替え!
生瀬勝久さん、古田新太さん、山寺宏一さん、ケラリーノ・サンドロヴィッチさん、そして松尾貴史さん。
もぉ大爆笑でしたよぉ。
5人ともお見事でしたが、、、やはり声優さんだけあって山寺さんが最高!
あとは芸達者な松尾さんだなぁ~。
吹き替えをやった作品は、全部で4作品。
なかでもこの作品に大爆笑でした!

フルーツを持った敵から身を守る方法」


この吹き替え作品、めちゃくちゃ完成度高くて、面白かったなぁ。
DVD化して欲しいなぁ・・・ん~、このイベントだけで陽の目をみないとは、勿体無い!
またこういうイベントがあれば、ぜひとも行ってみたいです♪

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

麗

Author:麗
芝居&ライブ&グルメ&ギャンブル好きなOLの日々徒然

月別アーカイブ

最近のコメント

カウンター

ブログ内検索

観劇予定

みんなで作るみんなで楽しむ演劇クチコミサイト、演劇ライフ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。