ARAIA -クローゼットより愛をこめて-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『岡崎司 WORKS LIVE』新宿FACE

新感線の音楽担当でおなじみのギタリスト、岡崎司さんのライブに行ってきました!
舞台で使われた楽曲中心のライブって事で興味津々。
以前から岡崎さんのライブには行ってみたかったので、念願叶いました。

岡崎司 WORKS LIVE vol.3

もうね、最高に素晴らしいライブだったよぉ。
なんてったって、”生”ですよ!”生”!!(笑)
数々の名曲たちを目の前で見れて、聴けて、大興奮!

オープニングの「西遊記」からの楽曲に始まり、、、
「七芒星」、「アカドクロ」、「アオドクロ」、「吉原御免状」、「大江戸ロケット」、「阿修羅城の瞳」、「IZO」、「アテルイ」など。
その他にも、最新作の「蜉蝣峠」からは、天晴と闇太郎の直接対決の時に使われた楽曲、「五右衛門ロック」からはホッタル族の歌、そして、、、「朧の森に棲む鬼」からはライ様最期のシーンでの曲。
これがねぇ~音楽を聴きながら脳内ではライ様の壮絶なシーンが甦ってきて、、、ちょっとウルウルしてました。(笑)
やっぱり音楽ってすごい効果があるのね♪などど感じたりして。

そして、スペシャルゲストに内野聖陽さんを迎えて「メタルマクベス」。
うっちーがもうノリノリで。(笑)
”私の殺意”を唄ってくれ、そしてじゅんさんの”あの娘のブーツは豚の耳の匂い”まで!(笑)
「じゅんさんの曲ですが、、、許可は貰ってません!」って。
トークも面白かったよぉ♪
アンコールにも登場して、計3曲披露してくれました。

今回のバンド構成がね、岡崎さんのギター、ベース、キーボード、ドラムという普通のバンド構成に加え、和太鼓、笛、バイオリン、ソプラノ歌手というもので・・・。
みなさん本当に素晴らしい演奏を聴かせてくれました。
私的にはバイオリンの演奏に何度も目が釘付けになってました。(すごいのよぉ~)

素晴らしい演奏に酔いしれ、岡崎さんのグダグダMCに笑い、かなり大満足のライブとなりました!
次回vol.4があったら、また行きたいな♪

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

麗

Author:麗
芝居&ライブ&グルメ&ギャンブル好きなOLの日々徒然

月別アーカイブ

最近のコメント

カウンター

ブログ内検索

観劇予定

みんなで作るみんなで楽しむ演劇クチコミサイト、演劇ライフ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。