FC2ブログ

ARAIA -クローゼットより愛をこめて-

『蜉蝣峠』@大阪梅田芸術劇場

MY千秋楽となる大阪公演を観てきました!

蜉蝣峠
蜉蝣峠

大阪公演も残すところあと3公演。(本日入れずに)
ますますスッキリしたと感じたのは私だけでしょうか。
しかも東京で3回観た時は泣かなかったのに、今回泣かされたよぉ。(笑)
(私、いつも大阪公演で泣いてるような気がする・・・)

てな訳で、東京での違いに気づいた点を中心に感想なんぞ。

東京公演の感想はこちらでどうぞ。
1度目2度目3度目

内容的に大きく変わった点は無いんだけど、、、
なんでだろう?東京よりも本当にスッキリとなってたように感じました。
公演を重ねる事で、役者さんのテンポがあがったのがスッキリに繋がったのかな。

実際カット(?)になってたのは、じゅんさん&インディーくん&逆木さんのパフュームのシーンで、
東京ではじゅんさんが「このユニットは地味ですよね?どうですお客さん!」と観客に問いかけるやりとりは無かったですね。

小道具の変化もありましたね。
梶善さん演じるがめ吉が大通り魔事件について話すシーン。
東京では目玉だけだったのが、大阪ではまゆげも付いてました。
インディーくん、、、役者もやりながら小道具のバージョンアップもご苦労様♪(笑)

あとこれは東京でもそうだったのかなぁ?
闇太郎とお泪の結婚祝いにぶた彦達が持ってきた米俵に「 ごけっこん」って書いてありました。(笑)
東京では気づかなかったよ。

日ネタについても気づいた点を。
天晴が闇太郎に生まれなどを聞くシーンで、
「親は?」と聞かれた闇太郎。
「おらん・・・だじん(オランダ人」って答えて、かすかに笑ってました。(笑)

闇太郎の新婚初夜の宴会シーン。
平太のモノマネは”貴乃花の子供の頃”で、「あのねぇ~ぼくねぇ~」って。
闇太郎に「それ、日村のネタだから!しかも似てないし!」って突っ込まれてたよ。
私が東京で観た時は3回とも成志先輩ネタだったから、大阪では毎回変えてたのかな?

あとは我らがサンボちゃん!
善兵衛殺しの犯人捜しに来るシーン。
「東京で好評上演中のR2C2!下ネタは一切ないらしいよ!」っと。
これには私、大爆笑しちゃいました。(笑)

本日の私の座席は8列31番という、ほぼセンターの良席。
前2列が潰されていたので実質6列目という至近距離で堤さんの色気を堪能しましたよぉ~。
もぉ~マジで格好いい!
今回は(も?)堤さんに視線釘付けでした。
殺陣のシーンで舌を出して挑発する姿がもぉもぉもぉたまらんっ!(笑)
で、、、
新太くんが歌謡ショーのごとく「かげろふ」を唄うシーン。
次々に和解し、男女が抱き合う中、堤さん演じる天晴に近づく女、村木姐さん。(笑)
姐さんがねぇ~、やってくれましたわ!
太鼓のやぐらに座ってた堤さんに向かって走って行ったかと思ったら、堤さんのふんどしをピラっとめくり股間に顔をうずめてました。(笑)
堤さんも驚いて姐さんを払い退けて苦笑い。
もぉ~その様子が可笑しくて可笑しくて・・・。
むぅ~、村木姐さん、、、羨ましいぞ!(笑)

あとちょっとしたハプニングもあり・・・。
ラストの堤さんと新太くんが殺陣で大暴れするシーン。
それぞれが大立ち回りを続ける中、堤さんの刀が壊れてしまったようで、舞台奥の目立たない所で、袖に居るスタッフに必死にアピール。
代えの刀を受け取り殺陣に戻ってきましたが、、、私、堤さんの姿しか見てなかったので、新太くんが血しぶきを浴びるシーン、見逃しました。(笑)

で、この二人が直接対決するシーンで、泣いてしまったんです。
東京では一度も泣かなかったのに、なぜか胸が締め付けられてしまい落涙。
なんなんでしょうね?
天晴に感情移入したのか、闇太郎に感情移入したのか自分でもよく分からないのですが。

東京の辛口レポで始まったこの芝居。
4回観て初めて自分の中で完結できたような気がします。
うん、天晴れじゃ!
この一言に尽きますね。(笑)

蜉蝣峠パネル

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

堤さんの股間に顔をうずめる村木ねえさん^^;
大阪は初日からずっとやっとりまっせ(*^^)v
東京ではなかったの?

新婚初夜の宴会席では日ネタですね♪
西川峰子がどーとかってのもあったと。
私が観た日は・・ナルシーのことではなかったかと思いますが、もう記憶が…^^;

明日の大楽が楽しみ~~~~~(●^o^●)

きばりんさん

>大阪は初日からずっとやっとりまっせ(*^^)v
え~!マジで~!!(笑)
村木姐さん、、、暴走してますなぁ。
東京で私が観た時はやって無かったですぅ。
っと思うが、、、
真剣に羨ましいと思う私って、、、危険?(笑)

>新婚初夜の宴会席では日ネタですね♪
あ、そうなんだ!
東京では成志ネタばっかりだったのになぁ。
もう成志ネタが尽きたんでしょうか?(笑)

明日の大楽、楽しんできてくださいね!
感想を拝見するのを楽しみにしてます♪

井森美幸

お久しぶりです。紫です!

私が見た回は、平太のモノマネ、井森ダンスでした。
闇ちゃんが「それ、誰も知らないし」みたいなツッコミ入れてました。
多分、皆さん、井森ダンス、知ってると思います(汗)
東京の時の成志先輩ネタって、似てましたか?
それとも、似てなくって、笑いが起こってましたか?

「呪」の誤字も、舞台では誰もツッコミ入れないから、関西のお客はきっと心の中で「字、違てるがなっ」と突っ込んでたと思います~

前2列、無かったですねー
私も、6列に座りましたが、実質4列目で、オペラグラス要りませんでした。
だけど、きゅうたろうのお母さん、高岡早紀さんだったって、後から教えて貰いました、分かりませんでした(涙)
マジな部分と、おポンチな所、両方楽しめて、とっても満足しました。

観たかった~

麗さん♪
私の目も「堤さんカメラ」状態だったのですが
そのトラブル、観てみたかった~。
あと「呪 ごけっこん」は東京でもやってましたね。楽日はけっこう
周りも気づいて笑ってました。

大阪では「その男、上川隆也は今日誕生日です」とか言ってましたよ(笑)。

私は4回分チケットを取ってましたが、結局3回にしました。
んー、やっぱり3回で十分だったかな。
でも最初は「東京も1回減らすか」と思ったぐらいでしたが、
今はDVDが楽しみですよ~♪

紫さん

紫さん!お久しぶりです!!

>私が見た回は、平太のモノマネ、井森ダンスでした。
うははは!
見たかったなぁ~!
私、きっと大爆笑してました。

成志ネタ、、、似てなかったです。(笑)
飲み会でのエピソードネタばかりでしたが、
その光景が思い浮かんできて笑ってました。

紫さん、4列目でご覧になったんですね!
それはまた良席ですね♪
舞台に近いと、役者さんの細かい表情も見れてお得な感じがします。

母親役が高岡早紀さんだったって気付きませんでしたか。(笑)
早替わりだったからねぇ~。
たしかにおポンチとシリアスの両方が楽しめた舞台でした。

みんみんさん

大阪大千秋楽、お疲れ様でした!
さぞや盛り上がったんでしょうね♪

>私の目も「堤さんカメラ」状態だったのですが
だよね!だよね!(笑)
もぉ~堤さん以外は目に入らない(入れたくない?)状態でした。
あ、、、「呪 ごけっこん」は東京でもやってましたか。(笑)
気付いてなかったわ・・・。
どんだけ堤さんしか見てないんだって感じですね。

楽日は上川さんの誕生日ネタでしたか。
知ってる役者の名前が出てくると面白いですよね!

私もDVDが楽しみ~♪
堤さんのお姿を一時停止で観たい!!(笑)

よくなりましたよね~

麗さま
私も3回観て、3回目にはついに泣いちゃいました。
すごくよくなったと思います。
う~ん、そんなに大きく変わっていないのに
何なんでしょうね?
あの立ち回りも含めて、ラストに向っての切なさと
ヒリヒリ感はやっぱりすごいです。
ゲキ×シネになるかな?なるよね。観に行くよね~(笑)。

大千秋楽は格別ですね。

>麗さま
甲斐性なしのおとみは1公演がやっとでございます。トラの子の1枚をしっかり見ましたが、麗さまの10分の1も観る力なし。動体視力が落ちてるんやろか。
立ち回りで泣ける理由は分かります。芸の力と言い切れます。二人だけの愛の世界でもありました。
また行こという気になりますね。

スキップさん

大阪前楽、お疲れ様でした!
をぉ!やはりスキップさんも3度目にして涙しましたか!
ほんと、何なんでしょうね?
内容的に大きな変更は無かったのに、
東京で観た時よりもすごく良い作品に成長してたように感じました。
ラストの対決で涙し、がめ吉の渾身の攻撃に涙し、
闇太郎の「ははうえ・・・」の最後の言葉に涙してました。

ゲキシネになったら、、、もちろん観に行きますよ!!!
大きなスクリーンに天晴が映し出された瞬間、、、
多くの女性が失神するんじゃなかろうか?
ん~、楽しみ楽しみ。(笑)

とみさん

とみさんも大阪前楽、お疲れ様でした!

>麗さまの10分の1も観る力なし。
いやいや、とんでもないっ!
とみさんの感想も拝見しましたが、相も変わらず鋭い視線での、
見事な観察力ですよぉ。
私は単に「アホ」なんで、回数重ねないと理解できないだけです。(笑)

>二人だけの愛の世界でもありました。
あぁ~本当にその通りでした!
死に場所を求める男と、必死に生きようとする男が、
命を懸けて刀を交わし、愛を確かめ合うかのような立回りには、
本当に胸が締め付けられました。

やはり新感線の舞台は中毒になりますね。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

『蜉蝣峠』大千秋楽2009.5.7

2009年5月7日(木)13:00~ 梅田芸術劇場メインホール 大楽のお席は1階17列一番端っこ~^^; けどなんかよう~見えたv そして今回初の双眼鏡を使用してガッツリとシャモリ先輩とか闇太郎、2代目お菓子ちゃん(銀之助)やら皆をシッカリと観てきました(*^^)v ...
この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

麗

Author:麗
芝居&ライブ&グルメ&ギャンブル好きなOLの日々徒然

月別アーカイブ

最近のコメント

カウンター

ブログ内検索

観劇予定

みんなで作るみんなで楽しむ演劇クチコミサイト、演劇ライフ