ARAIA -クローゼットより愛をこめて-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『三文オペラ』@東京千秋楽

本日、東京公演千秋楽!
観に行ってきましたよ。

三文オペラ
三文オペラ

今日の席は2階。
舞台が全体的に見れる席での観劇です。
っと思ったら、、、
前の席に某ヲタが陣取ってまして、劇中身を乗り出すから見切れる、見切れる。
しかもお目当ての人が舞台上に出ていない時は、キョロキョロよそ見をして落ち着きがない。
最悪の観劇環境でしたわ。
せっかく彼女がいい仕事してるのに、ファンのマナーが悪いと評価も下がるっちゅうねん!(笑)

詳細感想をどうぞ。

1度目の感想はこちら

本日千秋楽だった訳ですが、開演前のロビーはいつもの劇場の雰囲気とは全く違う!
そこかしこに男性の固まり、固まり、固まり、、、。
いやぁ~長年劇場に通ってますが、こんな異様な雰囲気は初めてでしたわ。
で、自分の席についたら冒頭のような状況で、嫌な予感的中。
舞台に出てるのは彼女だけじゃないんだよ!
ちゃんと芝居を観ろよ!っと説教したくなりましたわ。
ま、彼女のファン全員が観劇マナーが悪いわけではないです。
たまたま私の目についたヤツが、最悪だったって事で、、、。
気を取り直して、他のキャストの感想を。

デーモン小暮閣下:ピーチャム
乞食商会の社長。
キャスティングが発表された時点で(素顔はどうなるの?)と興味津々。(笑)
ま、いつもの閣下だった訳ですが、、、逆に他のキャストが白塗りになってたのには笑えました。
悪魔が聖書の言葉で熱弁ふるうのにも笑えましたが、歌の上手さはさすが!と言った感じで、金にがめつい乞食のドンといった風貌はピッタリでした。

松田美由紀さん:ピーチャム夫人
ピーチャムの妻。
舞台では初めて拝見しましたが、今回のピーチャム夫人という役柄はなんだかピッタリでしたねぇ。
ハスっぱな雰囲気が見事にハマってました。
アダムス・ファミリーみたいな衣装やメイクも似合ってたなぁ。(笑)
歌も意外と上手かったです。

安倍なつみさん:ポリー
ピーチャム夫妻の1人娘。
いやぁ~、前回「トゥーラン・ドット」を観た時も思いましたが、、、
声がよく通って、セリフも聞き取りやすいし、歌もうまいし、ほんとミュージカル舞台向き!
今回のキャストの中でも一番ソロで歌うシーンが多かったんじゃないかな?
メッキを心から好きって気持ちが伝わってきて、”バカップル”ぶりがなんだか微笑ましかったです。(笑)
白いミニのウェディングドレス姿に、顔は白塗り、真っ黒なアイメイク。
そんなチグハグな姿だったのに、すごく可愛いかったです♪

田口トモロヲさん:タイガー・ブラウン
メッキの古くからの友人の警視総監。
劇団健康(現:ナイロン100℃のさきがけ)の旗揚げメンバーだったんですね!
最近では映画やドラマなどで活躍されてますが、舞台を拝見したのは初めて。
なんかちょっぴり3枚目のところがおかしかったなぁ~。
特にメッキと絡みだすと、途端に少女のように可愛らしくなるのが、二人の間柄を見事に表現していたと感じたなぁ。
二人の濃厚なキスシーンが一番印象的だったかも!?(笑)

明星真由美さん:ルーシー
メッキのかつての恋人で監視員。
明星さんもまた、”三の線”担当でしたね。(笑)
メッキを巡っての、ポリーとの女の戦いが可笑しかったなぁ~。
天井から吊り下げられた複数のマイクを場所を変え、掴みながら唄うシーンが印象的!
彼女もまたメッキに翻弄された犠牲者なのよね・・・。

前回観た時、ラストのメルヘンな演出に(どうなのよ!)っと怒りを覚えた私でしたが、、、
他の方のレビューで亜門さん自身の仕事をパロディにしたと知ってなんだか笑えてきた。
これです。
そういうことだったのかー!(笑)

千秋楽という事で、カーテンコールでは亜門さんもステージに!
特に挨拶はなかったけど、キャスト達に拍手をおくってました。
で、三上さんの男泣きに、ぐっと感動したのでした♪(笑)

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

麗

Author:麗
芝居&ライブ&グルメ&ギャンブル好きなOLの日々徒然

月別アーカイブ

最近のコメント

カウンター

ブログ内検索

観劇予定

みんなで作るみんなで楽しむ演劇クチコミサイト、演劇ライフ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。