ARAIA -クローゼットより愛をこめて-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『五右衛門ロック』@新宿コマ劇場

本日初日、プレビュー公演!
早速観てきましたよ♪

五右衛門ロック
五右衛門ロック


もぉ~、めちゃくちゃ楽しかった!
客演キャストが豪華すぎて、ちょっと詰め込みすぎかなって印象はあるけど・・・
そんなん関係ないって位、それぞれのキャラが活きてて良くまとまってました。
私的にはJと右近ちゃんコンビが最高のお気に入り♪(笑)

歌も20曲近くあり、ロックの生演奏でガンガン!!
各キャストが必ず1曲はメインで唄ってました。(もちろん、あの大御所も!)

劇場前には”のぼり”が立ち、お祭り気分!
五右衛門ロック_00   開演前
      ↓
五右衛門ロック_01   終演後

上映時間は3時間35分(途中休憩20分含)
物販関係はパンフレット2500円。
Tシャツやストラップ、タオル、戯曲本の他に変わったところで言えば、、、
チロルチョコ(マグネット付)とクランチチョコがありました。
五右衛門ロック_02


メインキャスト中心の感想なんぞ・・・。

時は桃山の世。豊臣秀吉の寝所に忍び込んだ石川五右衛門は、岩倉左門字ら役人の手でお縄になり、三条川原で釜茹での刑に処されることになった。
その五右衛門の葬式を仕切っていたのが謎の美女、真砂のお竜。
しかし実は、お竜や手下たちが釜に仕掛けをしておいたおかげで、生き延びていたのだ。
そこに現れる、うさんくさい南蛮人ペドロ・モッカたち。このイスパニアの貿易商がお竜と組み、ある宝玉を盗み出してくれる人材を探しているという。その宝とは南の果てにあるタタラ島に眠るといわれる神秘の石“月生石(げっしょうせき)”だ。
タタラ島を目指して船出する五右衛門一味と左門字だが、この二艘の船を猛烈な暴風雨が襲い、一同は海に投げ出されてしまう。
なんとか南の島に流れ着いた五右衛門と左門字は、原住民に襲われる。
そして捕らえられた二人の前に現れた人物こそ、タタラ島国王のクガイだった!
絶体絶命のピンチに陥った五右衛門と左門字だが、そこに砲撃が。クガイを憎む、バラバ国のカルマ王子、ボノー将軍と妻・シュザク夫人が攻め込んできたのだ。
“月生石”の持つ力とは…?クガイとはどういう因縁を持つ男なのか…??果たして、五右衛門の運命やいかに!!(一部抜粋)


今回は客演陣を中心に主要キャストについて簡単に感想なんぞ。
古田新太さん:石川五右衛門
あぁ~、新太くんが主役だよぉ~!座長だよぉ~!でもなんだか出番少ないよぉ~。(泣)
五右衛門という役名ながら、キャラ的にはルパン三世って感じ。
新太くんは、どーして舞台に出ると、こうも格好良く見えるんでしょ♪(笑)
男の色気がありーの、笑いも取りーの、立ち回りでキレがありーの・・・。
TVで見ると、普通のメタボなおっちゃんなのにね。(笑)

江口洋介さん:岩倉左門字
五右衛門をトコトン追いかける、ルパンで言うところの銭形警部のような存在。
江口さん、ハジけてましたねぇ~。(笑)
なんだかとぼけたキャラが銭形そのもので、可笑しかったなぁ。
「はーっははは!」っと新感線お決まりの笑いを江口さんで見れるとは・・・。(笑)

松雪泰子さん:真砂のお竜
抜群のプロポーションで、素敵な衣装を着こなし、もぉ~、まさしく峰不二子!(笑)
勝気な女性で、自分の欲の為には手段を選ばず、男をも手玉に取る。
ラストで中吊りになって空に飛んでいくとこなんか格好良かった。
高田聖子ちゃんとの対決は、見ててワクワクしちゃったよぉ~。

森山未來さん:カルマ王子
今回の一押し!とにかく格好良かったぁ~
身のこなしといい、殺陣といい、何もかもがサマになってて目が釘付けでした。
あの髪型と衣装も似合ってたしね。
新感線の舞台は「メタマク」以来、2度目の出演だけど、すっかり新感線テーストに染まってて、笑いも取れるし、安心して見てられるのよねぇ~。(笑)
また近いうちに新感線の舞台に出演して欲しいです♪

川平慈英さん:ペドロ・モッカ
終始、笑わせて貰いました!
とにかくよく動くし、細かい”小芝居”してるし、目が離せない。(笑)
右近ちゃんとのコンビも最高で、胡散臭い商人がピッタリ!
「うあははう」という笑い方が、とにかく可笑しくて♪
この笑い方は実の叔母さんの笑い方を真似したものだとか・・・。(笑)
一つだけ言うならば、、、未來くんとのタップ対決をもっと見たかったなぁ!!

濱田マリさん:シュザク夫人
じゅんさんとのちっちゃい夫婦、最高!(笑)
とにかくラブラブ♪でも気の小さい夫にヤル気を出させて操るあたり、マクベス夫人のようだったなぁ。
声もよく通るし、唄も上手いし(かつては本職だしね)、いい味だしてました。
ラスト、ちっちゃい船で島から逃げるトコも、なんだか可愛かったなぁ~。

北大路欣也さん:クガイ
今回、キャストが発表された時から、一番注目してた人!(笑)
大御所が新感線の舞台に馴染めるのか、心配でもあり、楽しみでもあったんだけど・・・。
意外にも馴染んでて良かったよお。
国の王らしく威厳もあり、殺陣もキレがあってばっちり決まってました。
唄まで披露してくれて、渋い声でしっかりとソロパートを歌い上げてましたね。(笑)

細かい事を言えば、1幕目は話が散漫で詰め込みすぎって感じがしたけど、2幕目になるとテンポが良くなってグイグイ引きこまれていきました。
ま、今回の舞台は”祭り”だから、細かい事は気にしな~い♪
楽しかったから、それでいいのだっ!(←バカボンのパパかいっ!)

次回は東京楽。
どんな風に成長しているか楽しみにしてます!

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

さすが早いっ!

今度から「早打ち麗さん」と呼ばせていただきますっ!(笑)
そっか、東京公演今月でしたね。

>上映時間は3時間35分(途中休憩20分含)

あ、以外に長いですね。でも間に合うか。
これの後もう1本予定入れたもんで(^_^;)…って。

>物販関係はパンフレット2500円。

高っ!なにそれっ!
『朧~』のカレンダー付きで3000円って
超破格だと思ってたけど
なんかパンフの定価も最近上がってるなぁ。。
原油高の影響?(笑)

私もみました!

こんにちは。
あの広い広いコマ劇場で、同じ空間を共有していたのですね。
それにしても余りに人が多くてびっくり。改めて新感線の集客力の凄さを痛感。

私は期待値を込めて、結構辛口の感想になってしまいました。
充分おもしろかったのですけどね(笑)

私は来週っ♪

麗さん♪
おー、チョコはそんな感じになっとりましたか!
実はそのチョコも楽しみにしてるんですよ~(笑)。
パンフも買わねば!ふふ、珍しいでしょ?新感線だけは
特別なんですよん。今回は何かオマケついてますか?

babさん

早速観てきましたよん♪
完成度としては初日としてはかなり高いと思います。
いのうえさんの事だから、日々変化していくと思うけどね。

1日に2本掛け持ちですか。(笑)
長~い一日になりそうですね。

パンフ高いけど、、、
新感線のパンフは写真が美しいので、
つい買ってしまいます。

花梨さん

あっ!花梨さんもプレビューいらしてましたか!
>改めて新感線の集客力の凄さを痛感。
言えてます。
開場直後は入り口で人がごったがえして
ましたね。
毎回、新感線がコマで公演してたら、
閉鎖にならなかったのではって思っちゃいました。(笑)

>私は期待値を込めて、結構辛口の感想
うん。。。
客演多いから、それぞれの見せ場を作ろうと、
ストーリーが散漫になった感はありますね。
でも楽しかったから全部OK!(笑)
これからどういう風に成長していくか楽しみです。

みんみんさん

おっ!みんみんさんは来週ですか。
楽しんで下さいね!!

チロルチョコ、めっちゃ可愛かったよ。
でも今回はクランチチョコを買ってしまいました。
ただ単にクランチチョコが好きなもんで・・・。(笑)

パンフは特にオマケ無し。
でも劇中の歌の歌詞がパンフ内に記載されてましたよ。

楽しそ~

麗さま
プレビューって、前夜祭というか、
お祭りみたいで心ワクワクしちゃいますね。
チョコもかわいい~♪
私はチロルチョコとクランチ、
両方買ってしまいそうです(笑)。

チロル♪

麗様、まいど!
あ!チロルチョコだけじゃないんだ!わっちも買いに行きまっせ~!
パンフの2500円。そんな値段もフツーに聞えるから、恐いね新感線♪(笑)
その昔、演舞場でおばさんの空気を一掃して、
ロビーを小劇場モードに変えた様に、コマにも新風がっっ。
歌舞伎町全体に旗がはためいてるんだってね。ああ楽しみです♪

スキップさん

プレビューは、本当にお祭り騒ぎでしたよ!
カーテンコールでいきなりスタンディングでしたもん。
客電点いてるのになかなか鳴り止まない拍手に、
キャストも嬉しそうでした。

チョコ、ぜひぜひ買ってください。
チロルチョコの売れ行きは絶好調のようでしたよ。
品切れにならなければいいけど・・・。

かしまし娘さん

チロルチョコだけじゃなかったよぉ。
早めにGETする事をオススメします。

>パンフの2500円。そんな値段もフツーに聞える
えぇ全く!(笑)
私も何も考えず素直にお財布出してました。

コマ劇場にあんなに沢山の若者が集まったのは、
壮観としかいえません。
しかもロックガンガンだしね。(笑)
劇場前に立てられた”のぼり”もいい感じだし、、、
お祭り騒ぎですよぉ~♪

エルボ?

昨日はフルチンさん、リハでほっぺにエルボで
ぶっ倒れたらしぃですね。
そこら中の情報番組で、舞台の映像流してるんだもん、
やっぱり観たくなりましたぁ~。
凄く楽しそぉでするるるぅ~。
チケ争奪戦に参加しなかったの、チト後悔しております、、、。

本日。。。

どうもご心配をお掛けしています。
ぢつは出掛けるまでは厳しい状態だったんですけど、今日行ってきましたよ。
う~ん、コレ見たら元気出ました(笑)。
なんかいろいろ売ってましたけど、とりあえずパンフのみ購入。チロルかぁ。。。
通路横だったんですけど、ようやく川原さんが来てくれました。いつも逆の通路ばかり通るので。
雨利にはジョニーデップに見えました!!(笑)

とぐろさん

あぁ~。
新太くん、ノックアウトされちゃったみたいですね。
ネットニュースになってて驚きました。
しかし大事に至らなくて良かった♪
これで主役が降板なんてなったら大変ですよぉ。
舞台は危険が一杯なので、出演者の皆さんには、
十分に気をつけて欲しいです。

っで、とぐろさん観に行かないのぉ~。
楽しいよぉ~♪(笑)

雨利さん

をぉ!
雨利さんの元気を取り戻す新感線!
素敵♪(笑)

って、この舞台は本当にお祭り騒ぎで、
楽しい気分になりますよねぇ。
ロックな音楽も最高です♪

川原さん、、、ジョニーデップですかぁ?(笑)
私は逆に、じゅんさんがジョニーデップに見えました。
ってか、パイレーツ・オブ・カリビアン?(笑)

そうそう~

麗さん♪
もう、麗さんのコメントが同じで読んで笑っちゃうぐらい(笑)。
未來クンは良かったし、メインキャストはルパン3世だし
古田君はカッコイイし、南蛮人コンビは胡散臭いし(笑)。
ストーリー自体は大してひねりのあるものじゃないけど
もうOK!っていう楽しさでしたね!
次に行くと何か変わってるかな~♪

みんみんさん

私もみんみんさんの感想読んで、
思わず笑ってましたよぉ~。
似てるんだもん♪(笑)
って、みんな思う事は一緒なんだね。

今回は未來くんにメロメロでしたよぉ。
プレの時は24列目という、
舞台から離れた席だったので、
もっと近くで観たかったと身悶えました。

次回の東京千秋楽も後ろのほうの席なんだよなぁ・・・。
やっぱり大阪公演、行くべきか!?(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

五右衛門ロック 新宿コマ劇場

さようならコマ劇場

観劇「五右衛門ロック」

16:20にはコクーンを出て、開通して間もない副都心線を使って新宿3丁目駅まで!駅のベンチが壁のデザインと合わせてあってオシャレですね~。本当は、ちゃんと晩ご飯を食べて・・という計画だったのだけど、17時30分には開場しちゃうから、思った以上に時間が無いっ!で、...

五右衛門ロック プレビュー初日

『五右衛門ロック』  2008年7月6日(日)18時 新宿コマ劇場 前方 作:中
この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

麗

Author:麗
芝居&ライブ&グルメ&ギャンブル好きなOLの日々徒然

月別アーカイブ

最近のコメント

カウンター

ブログ内検索

観劇予定

みんなで作るみんなで楽しむ演劇クチコミサイト、演劇ライフ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。