fc2ブログ

ARAIA -クローゼットより愛をこめて-

親睦会

今日は部内の親睦会。
Newメンバーの歓迎会も兼ねていたが、部内の親睦を図るのが目的って事で、
普通の飲み会ではなく、ダーツバーにてダーツ大会!
事前にクジをひき、ペアを組んでのトーナメント戦。
私の相方は、、、部長でした。(笑)
私と部長は自宅の駅が同じって事もあり、喫煙所でも地元話で盛り上がるほど、
可愛がってもらっている。
「よし!地元~'sパワーで頑張るかっ!」と言われ、優勝目指して意気込んだのはいいが、二人ともダーツ初体験。(笑)
ゲーム前の練習では、私は的にダーツが刺さらないし、
部長は的以外のところに刺さってる、、、前途多難です。

今回は「301」というゲーム方法で、ダーツが刺さった点数を減らしていく。
3投x10ラウンドで最終的に「0点」になったほうが勝ち。
残りの点数が少なくなっている時に、残り点数よりも高得点を取ってしまうと、
「BUST」となり、そのラウンドの最初の点数に戻ってしまうというルール。
(いわゆるダーツのすごろくね。)


さてさて、”地元~'s”最初の相手は、、、マイダーツを持ってるほどのダーツマスター2人組。
(こりゃ、優勝はムリだ)と諦めモードで試合開始。
案の定、7ラウンド位の時点で100点以上の大差で負けていた。
が、私も部長も次第にコツが掴めてきたのか、面白いようにダーツが刺さり始め、気がつけば9Rの時点で”地元~'s”は残り10点。”マスター's”は残り5点とかなりの接戦に!
運命の最終ラウンドは部長の投射。2人でダーツ盤に近づき10点エリアの位置を確認。
「部長!ココ狙って下さい!」っと言いながら思わず指でピっと触ってしまった私。
っと、画面には「0点」と表示され「WIN」の文字が・・・。
「あっ、、、」と思ったと同時に、周りからは大爆笑の嵐。
自分でやっておきながら自分でも大笑い!(笑)
ひえー、やっちまったよー。
まさか指で反応するとは思わなかったんだもん。
これで勝ってしまっても嬉しくないので、ノーゲームという事で、最初からやり直し。

でもね、これで完全にコツを掴んだ”地元~'s”は高得点を出し続け、
今度は実力で”マスター's”に勝っちゃった♪(笑)

2回戦に進んだ”地元~'s”は更に進化(?)を続け、難なく勝利。

そして決勝戦!(まさか決勝まで進むとは・・・
相手ペアはこれまた初心者Kさんと、自宅でダーツを楽しんでる程の、最強のダーツプロ。(笑)
この相手ペアが上手い!初心者Kさんは初心者とは思えないほど上手くて、かなり手強い。
が、しかーし!勢い&調子に乗った”地元~'s”を侮るなかれ。(笑)
部長は的のド真ん中に何度も刺さり高得点を獲得するわ、
私もダブルエリアやトリプルエリアに面白いほど刺さりだして、、、
気がつけば優勝してました。(笑)

ビギナーズラックって怖いね。
優勝商品を貰い、満面の笑みで写真を撮られた”地元~'s”(笑)
いやー、久しぶりに楽しかったわ

部長、本格的にダーツ始めませんか?
スポンサーサイト



 | HOME | 

カレンダー

01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

プロフィール

麗

Author:麗
芝居&ライブ&グルメ&ギャンブル好きなOLの日々徒然

月別アーカイブ

最近のコメント

カウンター

ブログ内検索

観劇予定

みんなで作るみんなで楽しむ演劇クチコミサイト、演劇ライフ